--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 IT技術ブログへ  ←ご協力を!!  ←ご協力を!!
スポンサー広告
2008/01/30

tar.gzからRPM

今日e1000のドライバをインストールしました。
e1000-7.6.15.tar.gz
というファイルを拾ってきたのですが、ソースからインストールするのがちょっといやだったので。。。。

tar tzvf e1000-7.6.15.tar.gz "*.spec"

とするとspecファイルがあるじゃないですか!!
ってことでtar.gzからRPMを作ります。
作り方は簡単
rpmbuild -ta e1000-7.6.15.tar.gz
これでOK。
あ、rootで実行してね!

しばらくすると・・・
/usr/src/redhat/RPMS/
の下にあるどこかのディレクトリに出来ています。
私はi386の下にありました。

後はrpm -hivでインストールして完了です。
なかなか便利でしょ?
スポンサーサイト
にほんブログ村 IT技術ブログへ  ←ご協力を!!  ←ご協力を!!
Linux | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/28

豚汁 なんて読む?

とんじる?ぶたじる?
私の地元では「ぶたじる」でした。
でも世の中的には「とんじる」が多いようですね。。。
私は東京に来て初めて「とんじる」という言葉を聴いたのに・・・

皆さんはどっち?

http://netallica.yahoo.co.jp/news/23249
にほんブログ村 IT技術ブログへ  ←ご協力を!!  ←ご協力を!!
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/28

RedHat インストールのコツ

RedHatをインストールしようとすると、インストーラーが途中で止まるときがある。
GUIのインストール画面が出る前にとまることが時々あるんですよー。

そんなときは
linux pci=nommconf
とやればうまくいくかも。
PCIの認識でとまる場合はこれでOKです。

ただしうまくいってもインストール後にブートすると同じところでとまるので。。
/boot/grub/grub.confを開き

pci=nommconf all-generic-ide

をkernel...の最後に追加する必要があります。

grubから指定するときは
ブートするカーネルを選んで、aを押します。
スペースを打って
pci=nommconf
と入力しbootすれば起動しますよ。

すべての問題がこれで解決するわけではないので気をつけてね!
にほんブログ村 IT技術ブログへ  ←ご協力を!!  ←ご協力を!!
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。